水戸岡鋭治の大鉄道時代展(博多)

・歳時記
08 /16 2011

 

今日は博多JRシティ(福岡県)で開催されている「水戸岡鋭治の大鉄道時代展」に行ってきました
http://www.jrhakatacity.com/mitooka/
水戸岡鋭治さんはJR九州の車両をはじめ公共デザインなどを手掛けるデザイナーさん。
4月頃、NHKプロフェッショナルで水戸岡さんの事を知り、わくわくする車両に家族でファンになりました。
 
 


会場(JR九州ホール)には一番乗り。中へ入るとなんと水戸岡さんがいらっしゃっいました
お仕事中。
お客さんが少ない今がチャンスと、旦那様はデザイン画集を買い、サインをもらうんだと水戸岡さんへ直行
 サインを頂き、名刺も頂き、一緒に写真まで撮らせていただき、お話までする旦那様
。おかげで家族は間近で見ることができました。
 
その後、ゆっくり展示物を見学&体験。
会場には、イラスト、スケッチ、椅子の実物模型、制服等の展示、プラレール・・・ゆっくりゆっくり気が済むまで見ていたらあっという間に2時間経過
私が一番好きだったのは「あそぼーい」の親子椅子。テレビで特集されていた椅子で、実際座ると気持ちの良いクッション素材で腰が楽。見た目もかわいく。これに座るために旅行がしたい!そう思ってしまう椅子でした。
大満足で会場を後にし、ランチへ
GO!


地下にある、べーグルのお店「BAGEL&BAGEL」へ。
HP
http://bagelbagel.jp/index.html 
焼いたべーグルは香ばしく、中身もゴージャス。ボリュームがあり美味しかった


その後、「レールバイク」や「おもちゃのチャチャチャ」・・・など、水戸岡さんの他の作品を観に探検しました。途中、子ども達が行きたかったポケモンのお店へも。

 
美しいデザイン、目新しいものばかり、水戸岡さんにもお会いでき大満足!家族揃って楽しい夏休みでした。
 
 

グループレッスン♪ ピアノコース

♪ピアノ教室
08 /15 2011


レッスンのメニュー(ピアノコース)
 1.自己紹介
 2.リズム練習
 3.初見連弾
 4.カンカラ三線体験
 5.ピアノの仕組み
 6.簡単絵付け
 7.お楽しみ
 

初対面のお友達もいたけれど、お喋り好きなお姉さんチームは自己紹介の段階から盛り上がり。1つ1つのメニューは出来ても出来なくても笑顔で楽しみ、共同で調べる時は、自分達で役割を決め合理的に答えを出していました。
 

最終日のグループは顔なじみ。個性派揃いで、みんなで楽しむというよりそれぞれがマイペース。しかし、困った時は声を掛け合う心優しいチーム。
 

ピアノコースの目玉は『カンカラ三線体験』。旦那様と沖縄に行った時に買ってきたもので、沖縄音階を弾いて見せ、全員が音階にトライ。みんなで教えあいながら弾いていた。
いつもはピアノonly
のレッスンだけど、音楽はピアノだけではない。たまには他の楽器にも触れて、いろんな音色を楽しんで欲しい
 
 

グループレッスン♪ 導入~ピアノを始めたばかりの生徒さん編

♪ピアノ教室
08 /14 2011

お盆前、3つのグループに分かれてレッスンをしました。夏休みなので旅行や行事など・・・全員が参加できたわけではないけれど、多くの生徒さんが参加して下さいました
 

レッスンメニュー(導入~ピアノコースを始めたばかりの生徒さん)
 1.自己紹介
 2.体操
 3.リズム練習
 4.音符カード
 5.手の形
 6.ピアノの仕組み
 7.簡単絵付け
 8.お楽しみ
 

導入~ピアノコースのお友達は全員初対面。レッスン開始からみんな緊張気味
しかし、体操、リズムとメニューが進むごとに余計な力が抜けきて、音符カードの頃には他のお友達の名前を呼ぶなどお顔も笑顔に


今回の目玉は「ピアノの仕組み」「簡単絵付け」
・ピアノの仕組みではみんなで協力して鍵盤の数を数えたり、ピアノの中を観察したり、実験したり・・・。
問題プリントはネット、ピアノランドテクニック中、ムジカノーヴァ(過去のムジカより洗い出し)から作成。私も新たな発見し勉強になりました

・簡単絵付けは『らくやきマーカー』を使用。HP→ http://www.taisetuya.net/rakuyaki/rakuyaki.html
絵付けは面白かった。普段のレッスンでは見られない違う個性が見えて。下書き無しでどんどんイメージできる芸術家肌の子、こつこつきちんと几帳面に描く子、さ~っと描きあげる子・・・そんな才能があったの!と驚き・・・
ピアノ(音楽)って自分を表現する事が大事。絵を通してその表現方法の違いが見え、新たに発見でき面白かったです。

小さな画伯たちの作品

 

雑貨

♪ピアノ教室
08 /11 2011
 

『casamikoピアノ教室』では生徒さんのお誕生日に心ばかりのミニミニプレゼント
をお渡しして、一緒に誕生日をお祝いしています。
その時に贈るプレゼント、雑貨好きな私が楽しみながら選んでいます。
最近見つけたのがこれ→
部活ストラップ。2004年から発売されている物らしいですが、お買い物途中で見つけて衝動買い。
音楽ネタのストラップをいくつか買い、誕生日の子に好きな柄を選んでもらっています。グランドピアノ柄が人気。
部活ストラップHP→ http://www.southern-dsc.jp/

ドリカム ワンダーランド!道中編

・コンサート・イベント
08 /08 2011
コンサートはお隣の福岡県。

 福岡(博多)までJRを利用。


 博多駅に到着後、ランチタイム。お目当ての博多阪急5F「ディンタイフォン」へ直行
お店の前には人がいっぱいで30人待ち
。 結局40分後に店内へ。
注文したのは「サンラータン麺セット」に「蟹炒飯セット」
 (セットには小籠包4個がついています。)
 
\ǥ£\󥿥¤\ե©\ó
「ディンタイフォン」は世界10大レストランの1つ、台北の点心料理専門店が博多阪急へ。手作りの小籠包が美味しい。


 

その後コンサート会場への臨時バス乗り場へ。そこでも長蛇の列。ここでも40分待ち
この日は近くのマリンメッセで松田聖子さんのコンサートもあり、聖子チャン組みの臨時バスとすれ違ったり・・・この日の福岡はコンサートを楽しむ女性でいっぱいだ~
 

会場に着いたのは開演20分前。会場の売店でお茶を買い、スタンドの指定席へGO

人、人、人・・・。野球の応援でドームは慣れっこ。しかし、こんなに満席状態は初めて。
この日、35000人のお客さんだったそうです。このコンサートは2days。という事は70000人の人がドリを観にドームへ
 

コンサートを楽しみ、帰りの臨時バスへ直行。これまた20分待ち
 

博多駅に到着。ラーメンを食べに一風堂へ。これまた並んでる。またまた20分待ち


「赤丸」を注文。博多ラーメンで細めん。スープはこってりの豚骨味。辛みそがワンポイント。汗を拭き拭き美味しかったです。
 
 
 
 
 
 
 
 

今日一日、待ち、待ち、待ち・・・


 福岡って人がいっぱいで・・・・並ぶのね。大変だ~
足が棒のようにになる1日を一緒に過ごしてくれたのは私の母。私がコンサートに行くことを知り、「行きたい!」と言い出し・・・目が点の私

「ドリカム好きだったの?ずっと立ちっぱなしだよ?」
「ドームのコンサートって行った事がないから行きたい」と。ちょうど、コンサートの前日が母の誕生日だったので良いプレゼント
になりました。
福岡を歩き回り、3時間のコンサート中もほとんど立っている母、強いな~
 
コンサートも素晴らしかったけど、美味しい物を頂いたり、電車に乗ったり、ショッピングをしたり・・・道中も楽しかったです
 
 

piano casamiko