水戸岡鋭治の大鉄道時代展(博多)

・歳時記
08 /16 2011

 

今日は博多JRシティ(福岡県)で開催されている「水戸岡鋭治の大鉄道時代展」に行ってきました
http://www.jrhakatacity.com/mitooka/
水戸岡鋭治さんはJR九州の車両をはじめ公共デザインなどを手掛けるデザイナーさん。
4月頃、NHKプロフェッショナルで水戸岡さんの事を知り、わくわくする車両に家族でファンになりました。
 
 


会場(JR九州ホール)には一番乗り。中へ入るとなんと水戸岡さんがいらっしゃっいました
お仕事中。
お客さんが少ない今がチャンスと、旦那様はデザイン画集を買い、サインをもらうんだと水戸岡さんへ直行
 サインを頂き、名刺も頂き、一緒に写真まで撮らせていただき、お話までする旦那様
。おかげで家族は間近で見ることができました。
 
その後、ゆっくり展示物を見学&体験。
会場には、イラスト、スケッチ、椅子の実物模型、制服等の展示、プラレール・・・ゆっくりゆっくり気が済むまで見ていたらあっという間に2時間経過
私が一番好きだったのは「あそぼーい」の親子椅子。テレビで特集されていた椅子で、実際座ると気持ちの良いクッション素材で腰が楽。見た目もかわいく。これに座るために旅行がしたい!そう思ってしまう椅子でした。
大満足で会場を後にし、ランチへ
GO!


地下にある、べーグルのお店「BAGEL&BAGEL」へ。
HP
http://bagelbagel.jp/index.html 
焼いたべーグルは香ばしく、中身もゴージャス。ボリュームがあり美味しかった


その後、「レールバイク」や「おもちゃのチャチャチャ」・・・など、水戸岡さんの他の作品を観に探検しました。途中、子ども達が行きたかったポケモンのお店へも。

 
美しいデザイン、目新しいものばかり、水戸岡さんにもお会いでき大満足!家族揃って楽しい夏休みでした。
 
 

コメント

非公開コメント

piano casamiko