ギロックとは

・音楽(楽譜・CD)
10 /14 2010
 

  
 ウィリアム L. ギロック (1917.7.1-1993.9.7)
 
音楽教育界の重要な作曲家の1人。
ウィリアム・ギロックは1917年7月1日アメリカ合衆国ミズリー州ラ・ラッセルに生まれる。
同州セントラル・メソジスト・カレッジを卒業し、ルイジアナ州のニューオリンズへ移り、およそ21年間ピアノ教師として活躍。
その後、テキサス州ダラスへ移り作曲活動に専念。オーディションの審査員としても大活躍。ピアノ教師対象のワークショップをアメリカ全土で行う。
いろいろな音楽の役員を歴任し、多数のピアノ独奏曲を作曲し、他の作曲家の作品の編集に携わる。
1993年9月7日ダラス近郊のデソートで歿す。(76歳)
 
 
 

「ギロックの名前は世界中のピアノの先生に魔法をかける」
とアメリカの音楽雑誌「CLAVIER(クラビア)」で称賛。
 

ギロックからピアノの先生への言葉
「初歩的なポイント、“音楽を表現する事” これをしっかり確認して欲しいのです。全てはその事の為にあるのです。聴く人がそれを“分かち合いたい”と思わない限りそれは芸術ではないと思います。」
 
↑の内容は『ギロック ピアノピース・コレクション』より。詳しい生い立ちについても掲載されています。
 

今、ギロックにはまっています。ギロックのメロディーの美しさ、ちょっぴりジャスっぽいところ、お国めぐりをしているようにいろんなタイプの曲に出会う事ができ、始めて聴く曲ばかりなのにすーっと身体に入ってくる音楽で・・・なにより弾いていて楽しい!どんどん弾きたくなる!さてさて今日は何を弾こうかな
 

コメント

非公開コメント

piano casamiko