がんばりどころ。

♪ピアノ教室
05 /27 2014
先週のレッスン。
ステップ(発表会)に参加する大きい生徒さん達にとっては、ちょっぴり辛口のレッスンとなりました。
ステップまで残り一カ月ちょっと。
今が一番の山のはずですが・・・進んでおらず。

本人が腰をあげない限り
いくらレッスンを重ねても効率は悪いのです。

そして、一週間後・・・
やる気に火がついてくれたか(^o^)
この二日間、ワンランクアップしたレッスンとなっています。

・毎日10時半まで練習しました。
・部分練習をたくさんしました。
・この一週間、練習がんばりました。

それぞれがどれくらい頑張ったかを自慢して私に話してくれます(^o^)。
その努力が自信となり音に表れています。


ピアノ(音楽)は
譜面が読め
取りあえず最後まで弾けさえすれば
間違えさえしなければ
合格というものではありません。

最後まで譜読みが出来
弾けるようになって

そこから先
どう弾きたいのか
どう表現したいのか
どう曲を作り上げていくのか
そこを考えていくのが楽しい時間

譜読みだけで本番を迎えてもピアノを弾く楽しさは得られません。

今回の生徒さん達の頑張りを見て
今までだったら私が先回りし過ぎて
手取り、足取り・・・母心、親心で一から十まで見てきました。
見ないと私自身が落ち着かず・・・(^_^;)ココがいけない。大きく反省です。

しかし、今回は生徒さん達を信じ
ぐっと我慢で一週間待ちました。

生徒さん達は、ちゃんとわかっています。出来ます。
宿題をこなすだけの力はすでに持っています。
私をビックリさせてくれるくらいレベルアップして聴かせてくれます。

せっかくのチャンス
せっかくのステージ演奏
思い出のステージになるように

時には発破をかけ
任せる所は任せて
一緒に進んでいきましょう。

コメント

非公開コメント

piano casamiko