はじめて出会うコンチェルト Vol,9,10&導入バスティンコンチェルト講座

・講座・お勉強・練習
02 /18 2011
はじめて出会うコンチェルト Vol,9,10&導入バスティンコンチェルト講座  ~松丸弘子先生~
 
今日は↑の講座に行ってきました
“原曲ピアノソロ音楽+エレクトーン伴奏でオーケストラ~コンチェルト風に”
ということで、以前から気になっていた講座。松丸先生のエレクトーン+ピアノで耳馴染みのブルクミュラーやシューマン、バイエルがどんな風になるんだろうと思い参加。
 
最近のエレクトーンは音が良い。
ピアノ+エレクトーンの演奏、エレクトーンの音に圧倒されてしまいました。
 
講座はエレクトーンの講座といった感じで編曲手法なども教えていただきました。
その中で1つ。ドロップというボイシングの方法。
 
普通にコードを弾いても重たい感じがする場合、
例・・c=ドミソ と弾かず ドソ(左)ミ(右) 《ミ(右)ドソ(左)》と弾くとすっきりする。
 
ピアノ演奏の1つとして、エレクトーンとのアンサンブル。引き出しが1つ増えました
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント

非公開コメント

piano casamiko